HOME NEWS ARCHIVE ABOUT CONTACT SHOP

 

 

劇作家:品田裕介、毎日記す。
演劇ユニット UMBRELLA 公式Web Site | http://umb2011.com

 

NEWS

20171216

私が暮らす街には電車の路線が二本通っていて、引っ

越しのとき、その中間にあるマンションを選んだ。不

動産屋さんに、どちらの路線にも乗れるから便利だと

言われたけれど、結局は通勤に使う方しか使わない。

だからいつもと逆方向のバスに乗るのは新鮮だった。

バスで20分程、終点となっているのが、もうひとつ

の最寄駅だ。久しぶりに来る。

そこから15分電車に乗り、一度乗り換え更に10分

いくと、私の地元だ。

駅を出ると、大きなロータリーがあり、何台かのバス

に人が乗り降りしている。ベンチに座ったおじさんが

鳩に餌をやり、そこを通りかかった子供が走り抜ける

と、鳩が一斉に飛んだ。

私が住んでいた頃より、綺麗に舗装されている。地面

はところどころタイル敷きになっているし、ベンチも

新しい。少し離れたところに見えていたはずの広い駐

車場だった場所もマンションらしきものを建設中だ。

駅前にコンビニができていて、住んでいた頃の不便さ

を思い出す。

実家へ来るのは、去年のお正月以来だ。今年のお正月

はインフルエンザに悶えていた。

駅から5分も歩くと、住宅街は変わっていなかった。

少なくとも実家への道には新しい家ができていること

もなく、急に時間が巻き戻ったような感覚になる。

私の実家は都営の団地で、かなり古い。棟と棟の間に

は小さな公園や町内会で使う公会堂があり、象の形を

模した低い滑り台で遊ぶ親子が見える。女の子が滑り

出すのを逡巡している。

チャイムを鳴らすと、加奈子が迎えてくれて、沓脱ぎ

には男物の革靴とスニーカーがあった。

「はじめまして」山中さんは、短い髪を丁寧にセット

していて、紺のセーターにチノパン姿だ。

はじめまして、と言うつもりが、緊張して声が掠れ、

私は頭を下げるだけになってしまった。

「ごめんね」と、お母さんが言った。

SHINADA-NO-SHIRUSHI
2014.10.5 特別公演『ブリックの住む森』DVD販売開始 2015.2.13 第5回本公演『皿の上の林檎』公演決定! 2015.05.01 Web Shopをリニューアルしました 2016.06.10 第6回本公演決定!

© 2013-2016 UMBRELLA. All Rights Reserved.